Conall

伊豆ならんだの里で秋まつり (11月20日)

20日には河津町内の谷津地区、『伊豆ならんだの里 平安の
仏像展示館』前で秋まつりが行われました。
img_6069
img_6061

地域の人達により、伊勢海老の味噌汁サービスが行われており、
町外からお見えのお客様達は予想もしていなかったサービスに
感激をしていました。出汁のきいた美味しい味噌汁は、地元の
河津人の私達でも嬉しかったです。
img_6048
img_6071

平安の仏像展示館では、地域の村人が1千年に渡り大事に守ら
れてきた26体の仏像群が展示されております。入館しますと
地元のボランティアの方が説明をしてくれます。
(入館料 300円、開館時間 10:00~16:00)
平安の仏像展示館
img_6065

展示館の中では、『おびんずるさま』が展示されていて、ご自身の
身体の具合の悪いところと同じ場所を、交互に撫でると良くなると
云われています。写真はその説明とお土産の手拭いです。
img_6073
img_6074

今、特別展示として土の中から掘り起こされて、破損の大きい
脚部が展示されています。まず、等身大よりやや大きな坐像の
脚部、頭体幹部に寄せていたものの脚部のみが残ったもの。
(平安時代)
img_6077

等身大よりやや小型の脚部で、左足を外に組むもの
(平安時代)
img_6079

平安の仏像展示館の説明文
img_6080

PREV

見高入谷高原温泉で紅葉まつり(11月23日)

NEXT

河津町で『伊豆の踊り子文学祭』開催 (11月27日)

WRITTEN BY:

LEAVE A COMMENT

CAPTCHA