Conall

河津桜 田中原木付近

今日はとても暖かい日になりました。
河津桜 田中の原木を見に行きました。

河津桜原木 河津で初めて発見された河津桜。
大元の木ということで原木と呼ばれています。

河津桜は、河津で50年ほど前に発見された新種の桜で、このお宅の方が変わった桜を見つけ、
自宅に移植したことが始まりだそうです。

寒緋桜と大島桜の自然交配種で、咲く時期が2月と早いこと、咲く期間が1カ月と長いこと、色がソメイヨシノなどに比べ赤みが強く、華やかな色合いであることが特徴です。
伊豆は静岡県の他の地域にもくらべて暖かいことから、同じ品種の河津桜でも2週間ほど早く花が咲きます。

河津桜
http://www.kawazuzakura.net/whatkawazuzakura.html

明日からの河津桜まつりに合わせ、原木前ではお店の準備も進んでいました。

       

気さくに撮影応じてくださったお姉さま方。ありがとうございます。

ついでにこんな写真も

今年は野菜が高値ですから~ ありがたいですよね🍂

畑でも咲き始めてます。

ちなみに、若木は早くもこんな姿

若い木は花の咲く時期が早まります。

今シーズンは昨年内から咲き始めた木もあり、
木によって咲き方にばらつきが大きいですね。

明日から、河津桜まつりが始まります。お楽しみくださいね🌸🌸🌸

PREV

見高 海の風景

NEXT

始まりました🌸 第28回河津桜まつり

WRITTEN BY:

LEAVE A COMMENT

CAPTCHA