Conall

河津町で無農薬で栽培した、香りの高い品種のバラを摘み採ってローズウォター作りをしませんか! 蒸留器を使って、水蒸気蒸留を行います。バラのエッセンスをたっぷりと含んだローズウォーター。 無農薬で栽培したバラは、ルームスプレー等でご使用になれます。 バラには、古くから美容と癒しの効果があると言われています。 この機会にぜひご体験下さい。バラの摘み採りで、贅沢なひとときを。 日時:2018年6月17日 13:00~16:00 場所:伊豆ばら園 費用:5,000円/1人 〆切:6月8日 定員:20名 [gallery ids="6649"]

READ MORE

2月15日 河津町沢田地区で、涅槃堂まつりが行われました。 涅槃堂駐車場付近の桜です。                午前10時より、法要が始まりました。沢田地区の方々が、天城甘茶、甘酒でお客様をおもてなし。       [gallery size="large" ids="6607,6606,6605,6592,6591,6593,6599,6596,6622,6619,6618,6617"] 太鼓、三味線、尺八奏者の方は福井からいらしたそうで、あちらは本当に雪の多くて大変な思いをなさっているそうです。 尺八は生演奏を聴く機会があまりないですが、柔らかく伸びやかな音が広がりました。「リンゴ追分」「川の流れのように」なども演奏。 聞きながらハミングしている奥様方の、控えめでやさしい声も聞こえていました。 沢田涅槃堂まつりは、地域の人たちの活躍で続けられているお祭りなのだな、と思いました。 この日は春一番が吹いて、日差しは暖かいものの風が強く、砂ほこりが舞い上がる場面もありました。 [caption id="attachment_6597" align="alignnone" width="1024"] 春一番が吹きました 見晴台からは下峰の噴湯も見えるそうです[/caption] おもてなしをして下さった沢田の皆さん、ありがとうございました。

READ MORE

伊豆の国市でただいま開催中 ふるさと博覧会 1月11日から市内各所で、食、温泉、楽しむなどをテーマにした74のプログラムを展開しています。 冬のこの時期、なかなか峠越えができず、行きたいなと思いながら参加できずにいたのですが 先日、ようやくひよしやさんの反射炉焼のイチゴパフェを食べに行ってきました🍓 ふるさと博覧会 ひよしや https://furuhaku.jp/article/event-900/   [gallery ids="6510,6514,6500,6502,6503,6501,6504"] いちごパフェはボリュームたっぷり このひよしやさんは韮山高校の生徒さんもよく立ち寄るそうで、韮山高校の校内新聞も掲示してました。 面白いですよこの新聞。 息子と2人で行って、二人分パフェを頼もうかとも思ったのですが、寒い日だったので1人分はお汁粉を頼むことに。 これが大正解! 学生さんへの優しさかパフェもお汁粉もナイスなボリューム パフェ2つは食べきれなかったな! 暖かいと冷たいどちらも楽しめました。 ふるさと博覧会はそのほか、狩野川カヤック下りや頼朝タイムトリップなど、歴史、文化、食、スポーツやダンスなど楽しい企画盛りだくさん 2月12日まで開催しています。 ふるさと博覧会ホームページ https://furuhaku.jp/

READ MORE

[gallery ids="6440,6442,6438,6439,6441,6443"] 1月21日 河津、下田間で 第46回下田河津駅伝が開催されました。   河津町 河津南小学校を10時にスタート 参加チームは中学生女子 中学生男子 高校生男子、一般男子、一般女子部門で、総参加チーム数75チームでした。 コースは第1区が河津南小から上河津診療所まで(5・355キロ)、第2区が峰山トンネル(下田側)まで(4・370キロ)、第3区が北の沢バス停まで(3・140キロ)、第4区が稲梓中先まで(3・910キロ)、第5区がお吉ケ淵河川敷広場前まで(3・475キロ)、第6区がSBSフレイトサービス前まで(3・575キロ)。総区間23.825キロメートルに及びました。 沿道には沢山の応援が集まりました。 優勝は一般男子 下田OAチーム 一般(高校)女子 下田OGチーム 中学男子 河津中学校チーム 高校男子 下田高校チーム 中学女子 下田中学校チーム でした。  

READ MORE

12月10日晴れ渡って澄んだ空気 イベント盛りだくさんの一日 まずは河津寄って軽トラ市の話題から [caption id="attachment_6258" align="aligncenter" width="225"] 農産品販売中 河津で作った野菜です。[/caption]      地場産農産品、手作り作品の販売、お菓子やベーカリーパンのお店などいろいろなお店がありました。   今井浜海岸 舟戸の番屋では伊勢えびまつり 伊勢えび味噌汁、無料サービスが行われました。 [caption id="attachment_6250" align="alignleft" width="213"] 今井浜にて開催![/caption] [caption id="attachment_6259" align="alignnone" width="225"] 丸ごとのエビ! この迫力![/caption] 地場農産品、加工品も売れ行き好調!   こちらは松崎町で開催のグリーンパパイヤ イベント ふれあいとーふやにて特製のランチ [caption id="attachment_6257" align="alignleft" width="300"] 松崎町ではグリーンパパイヤを特産品として、商品開発をしています。[/caption]                 ちなみに昨年(2016)の様子はこのような感じでした。          アロマエッセンスや素材のオイルを変えるといろいろな石鹸ができます。 さっぱりした洗い心地の物、潤いを保って肌をしっとりさせるもの。素材によっていろいろな仕上がりになります。

READ MORE

月1回第3土曜日に 河津町のお試し移住体験館にて 河津桜の剪定枝を利用した 草木染めのワークショップを行っています。 遠方からお越しの方は、体験館に宿泊も可能です。 (大人1名1拍¥2500~3500) 伊豆急行河津駅から徒歩10分の便利な場所です。 詳細はチラシの画像をご参照下さい。 2017年の開催日:10/21(〆切10/13)、11/18(〆切11/10)、12/16(〆切12/8) 場所:河津町お試し移住体験館「なごみの里かわづ」 静岡県賀茂郡河津町田中484-5 時間:13:00~15:30(終了時間は目安です) 費用:¥2200~¥5000税込み(材料&お茶代含む) 染色材料はハンカチ、コースター、ストールから選べます。 ストールは素材により金額が変わります。 詳細は下記までお問い合わせ下さい。 〆切:前週金曜日 定員6名 ◆第3土曜以外でも対応します(日時は相談) ◆ご自分で染めたいものを持ち込むことも可能です。 (素材、重量に制限あり) ◆河津桜チップの販売もしています(100g¥200) お申込み&お問い合わせ NPO法人伊豆の田舎暮らし夢支援センター 0558-32-2307 不在時および土日は090-1289-6846(担当:眞鍋)まで メールでのお申込み&お問い合わせ:fureai-sato@fmwbs.jp ご参加お待ちしております。

READ MORE