Conall

皆様にとっての関心ご事・・・移住先での収入は?仕事はあるの? この地域の有効求人倍率は・・・・かなり高い・・・ビックリです。 今年2月の有効求人倍率を比較すると、 全国平均が1,43倍、静岡県が1,42倍、東京都は2,04倍、にたいして、 ここ下田管内は・・・なんと1,99倍 となっています。 ただし、職種には偏りがあります。観光業は人手不足が続いて、 猫の手も借りたいニヤー状態です。 例えば・・・・ 別紙チラシ class="alignnone size-medium wp-image-5976" src="http://izuinaka.jp/wp-content/uploads/2017/06/猫の手も借りたいニャーの田舎暮らし向け 他にもたくさんあります。 ハローワークのHPです。 https://www.hellowork.go.jp/servicef/130050.do<img

READ MORE

平成28年11月26日~27日、静岡県伊豆東(東伊豆町・河津町・下田市)で移住体験ツアーを開催しました。 観光地ならではの宿泊業のお仕事、三市町での生活環境の見学、お試し移住体験施設見学、先輩移住者の方々 との交流などを行いました。参加者は首都圏を中心に3組7人でした。 先輩移住者との交流会 東伊豆町での昼食(金目鯛の弁当) 河津町複合施設建設現場見学(完成後、子育て支援施設が入る予定。)

READ MORE

狩猟グループの人からお誘いを受け、猪鍋を御馳走に なりました。猪の肉は臭みも無く、お酒も進みました。 河津のワサビの生産者でもあるので、このワサビを擦り、 肉と一緒に口にすると、ワサビの香り、何とも言えない 美味です。写真のように立派なワサビです。 ペットボトルに挿してあるのは、ワサビの花と葉です。 [caption id="attachment_5899" align="alignnone" width="300"] この猪鍋の肉は、27日に狩猟メンバーの方達が仕留めた もので、スペアリブもいただきました。こちらも最高!!

READ MORE

河津町では秋祭りが盛んです。花と温泉の町であり、歴史と 文化の町でもあります。今日はノーベル文学賞作家の川端康成 先生が執筆活動をした湯ケ野温泉において、「伊豆の踊り子 文学祭」が開催されました。 旅芸人一座が三味線を弾きながら、踊り子と湯坂遊歩道を練り 歩き、当時の様子を再現されました。 古典芸能浄瑠璃「新内」の継承者の一人、岡本紋弥さんらにより、 三味線の弾き語りが行われました。 橋を渡り、正面は大正時代、川端康成先生が宿泊して執筆活動を した「福田家」です。1階ロビー横には、伊豆の踊り子の貴重な 川端先生自筆の書から宿帳、映画の撮影に関する資料など、多く の興味深い資料があります。一度見学することをお勧めします。 文学碑前では、踊り子鍋が振る舞われました。 その後、公民館において、鰐淵晴子主演による「伊豆の踊り子」 映画上映会が行われました。

READ MORE

20日には河津町内の谷津地区、『伊豆ならんだの里 平安の 仏像展示館』前で秋まつりが行われました。 地域の人達により、伊勢海老の味噌汁サービスが行われており、 町外からお見えのお客様達は予想もしていなかったサービスに 感激をしていました。出汁のきいた美味しい味噌汁は、地元の 河津人の私達でも嬉しかったです。 平安の仏像展示館では、地域の村人が1千年に渡り大事に守ら れてきた26体の仏像群が展示されております。入館しますと 地元のボランティアの方が説明をしてくれます。 (入館料 300円、開館時間 10:00~16:00) [caption id="attachment_5878" align="alignnone" width="300"] 展示館の中では、『おびんずるさま』が展示されていて、ご自身の 身体の具合の悪いところと同じ場所を、交互に撫でると良くなると 云われています。写真はその説明とお土産の手拭いです。 今、特別展示として土の中から掘り起こされて、破損の大きい 脚部が展示されています。まず、等身大よりやや大きな坐像の 脚部、頭体幹部に寄せていたものの脚部のみが残ったもの。 (平安時代) 等身大よりやや小型の脚部で、左足を外に組むもの (平安時代) 平安の仏像展示館の説明文

READ MORE

11月23日は伊豆、河津町の見高入谷高原温泉で紅葉まつりが 開かれました。27日(日)には湯ケ野温泉で伊豆の踊り子文学祭 が開かれます。会場は川端康成先生が執筆活動を行った福田屋旅館 付近です。ぜひお越しください。 高原温泉紅葉まつりは毎年23日に開催されますが、多くの人達で 賑わいました。開会前から地元の若者が焼き鳥、イノシシ鍋の準備 を進めました。野菜売り場コーナーは販売開始前から並んでいます。 10時にテープカットで販売開始になると、野菜売り場は超破格値の 朝採れ野菜にお客さんが殺到です。 みかんも甘いです。蒸しパンは地域おこし協力隊の水上さんが、夜中から 仕込みをして販売、美味しかったですよ。 ポインセチアや葉ぼたんなども販売されてました。 猪鍋は無料で振る舞われ、焼き鳥なども人気です。 餅つきも行われ、ミカン風味の餅が振る舞われました。皆さん行列です。

READ MORE

11月20日から河津町では峰温泉の自噴泉である大噴湯公園まつりを 皮切りに、各地域で秋祭りが行われています。 河津町は海水浴と釣りの出来る『海』、ハイキングの出来る『山』、 川は鮎釣りの出来る『清流』、マイナスイオンの豊富な『滝』、 大地の恵みの豊富な『温泉』があります。 本日(22日)、伊豆河津町の天城七滝に於いて、滝まつりが行われております。 会場は出会い茶屋の前を右に入り、初景滝に向かいます。 遊歩道は清流を眺めながら、マイナスイオンがいっぱいです。 会場では伊豆の踊り子さんも参加して記念写真を撮ることも出来ます。 猪鍋も振舞われいます。 初景滝にも学生さんと伊豆の踊り子像が待っています。 踊り子歩道は伊豆市の『浄蓮の滝』から『湯ケ野』までの 18,5kmのコースです。途中の七滝めぐりは コースの所要時間は下記の通りです。 河津七滝では、駐車場は泣かせ隊食堂(七滝観光センター)に 置くのが良いと思います。

READ MORE