Conall

桜チップ選別&袋詰め作業をしました。 桜チップは秋に剪定をした枝や幹を使って作ります。大きな粉砕機で作業するので1.5cmくらいのチップから、5㎝小枝の先など大きさいろいろになります。

READ MORE

桜まつりも半ばをすぎましたね~ このところ日中はかなり気温が上がり、コートが無くても町を歩ける陽気になってきました。

桜が散り始めましたね

「一雨ごとに春が来る」と言いますが、このところ夜に雨が降り、朝には晴れるという日々が続いています。
雨が降り、強い風が吹くと河津桜は少しづつ散り始めます。そろそろ花吹雪の見られるようになってきました。

2月24日 今季2回目の桜の花の摘み取りをしました。 少し風がありましたが、お天気は上々。花見日和になりました。

READ MORE

2月10日 第29回河津桜まつりが始まりました 大変冷たい朝でしたが、前年度よりは花の咲きが早く、たくさんのお客様がオープニングセレモニーに参加してくれました

READ MORE

稲取に行って来ました。

国道365号線沿いは河津桜が、ちらほらさきはじめています。海岸線は暖かいようで、例年、街中より早く花がさきはじめます。

河津では梅の花が満開。風はやや冷たいですが、早くも春の気配がただよってきましたね。

河津町では今、第29回河津桜まつりの準備をしています。 町内各所で店舗の準備ほか、案内所、河川敷の整備が行われています。 河津川河川の川原整備 ここ数日雨模様で冷え込みましたが、今日は日差しが温かくなりました。桜の開花が進むには雨が必要なのだそうです。雨の後のこの暖かさで、また桜の開花が進むことでしょう。 第29回河津桜まつりは2月10日から3月10日まで 初日は河津桜まつりメイン会場である、河津桜観光交流館前 駐車場にて午前9時よりオープニングセレモニーと、稲取赤尾ホテル料理長 玉田氏のグループによる氷の彫刻アートパフォーマンスが行われます。 また、さかさがわ実りの会による、つきたてお餅のふるまい(無料)もあります。 原木は1分咲き原木に咲き始めた桜観光交流館前の桜かじやの桜の 河津桜まつりは2月10日から3月10日まで町内各所で露店での販売のほか、地区ごとのイベントも盛りだくさん こちらは沢田地区涅槃堂まつり 沢田地区 涅槃堂まつり こちらは稲取で開催されます 雛のつるし飾りまつり河津町内でもつるし雛の展示があります。 稲取 雛のつるし飾り稲取 案内図フラワーアレンジメント峰 つるし雛 作品展 さくら並木、名木のライトアップが各所で行われるほか、週末には「伊豆の踊子」との写真撮影、なりきり伊豆の踊子体験(有料)もありますよ!

READ MORE

1月31日 河津桜観光交流館 1月31日、2月1日と河津に雨が降りました。天城峠付近は雪だったそうです。今朝はずいぶん冷え込みましたが、ようやく晴れやかな天気になりました。 河津桜塩漬け作り 花摘みボランティアに多数のご応募ありがとうございます。 昨年(2018)の桜まつりの様子 2月17日、24日、3月3日に募集をいたしましたが、 24日、3月3日募集分は、定員に達しましたので締切とさせていただきます。 受付が終了した方には、メール、電話等で確認の連絡をさせていただいておりますが、FBでの参加表明のみの方は受付が完了しておりません。メール、メッセンジャーで、参加日、参加人数、連絡先、ご住所、交通手段をご連絡ください。 伊豆の田舎暮らし夢支援センター寒風に耐えて咲き始めた原木

READ MORE