Conall

2019年6月ふるさと納税返礼品に河津桜関連商品が登場しました。 「河津桜3点セット」と「河津桜3点セットプラスふれあいの里宿泊券」の2種類をご用意しました。 河津桜3点セットは河津桜塩漬け10ℊ、河津桜塩10ℊ、河津桜チップ150ℊ2個のセットです。 [gallery ids="7949,7950,7924"] 「このお礼品は季節ものではなく、通年を通して河津桜を楽しみたいとの声をもとに産まれました。 通常、桜の塩漬けに使われる八重桜とは違い、河津さくらはとてもデリケート。 すべての工程をひとつひとつ手作業で行っています。 摘み取り、花の選別、漬け込みなどじっくりと時間と愛情をこめて作りました。」さとふるより 桜塩は、この春摘み取った河津桜の花をたっぷりと使って、華やかな桜色に仕上がっていますよ~ [caption id="attachment_7823" align="alignnone" width="300"] 桜塩 作りました[/caption] 桜チップは燻製用に使えるほか、染色材料としても使えます。   河津町のふるさと納税返礼品も干物、旅館宿泊券など各種取り揃えています。一度こちらをご覧になってみてくださいね。 ふるさとチョイス  さとふる 河津はそろそろ海のレジャーのシーズン。河津町の海水浴場も海開きしました。海、山のレジャーに、伊豆においでくださいね。

READ MORE

梅雨空が続き、九州は豪雨に見舞われていますね。温暖化のせいなのか、しとしとと長雨が続く梅雨のイメージがすっかり変わっているように思います。雨の続く中、避難を余儀なくされている方は本当に大変です。 さて、すっかり収穫の時期が終わっていますが、ここで枇杷の話題。FBでも先日書いてくれたものを引用しますね。 田舎暮らしの知恵袋コーナー!   梅雨入りしてなんとなくだるかったり 体に冷えが溜まったり調子を崩しやすい季節です。 今日は、身近な果実のお話。 最近あちこちで可愛いオレンジ色の実をつけた枇杷を見かけます。 そして、わさわさと茂る枇杷の葉。 枇杷の葉っぱには、疲労回復、美白、殺菌、冷え予防などさまざまな効能があります。 葉っぱを洗濯ネットに入れて、お風呂に入れるだけ。 気持ちいい枇杷風呂の出来上がりです! 最初に洗面器に入れて熱湯で煮出すと効果が高まります。   アトピーのお子さんにも効果があるそうですよ。   実は美味しくて、葉っぱは体をケアしてくれる。 余すことなく使える枇杷は、派手じゃないのにしみじみ寄り添ってくれる優しい木です。     コメントは伊豆の田舎暮らしnewface さきちゃんです。 わたくしも入浴剤は枇杷の葉ですね。湯船も汚れにくくてよいんですよ。香りが欲しい方は、夏みかんもよし。よく見るとあちこちになってます。枝からもいでそのまま入れます。 実は傷薬にも使います。私の母は丸ごと焼酎付けにしていました。1、2ヶ月漬け込みエキスを傷につけます。私は種を焼酎付けにします。実をめいっぱい食べたい、食いしん坊にはお勧めですよ。種をきれいに洗って乾燥させてから焼酎に漬けるだけです。小瓶に入れ、空気に触れないようひたひたにつけましょう。 今は薬局で気軽に薬が買えますが、昔ながらの知恵もなかなか優れものだとおもっています。薬草の効能というのは科学的に検証が難しいのだそうですが、近年は漢方やハーブも研究が進み、先進医療に取り入れようという動きもあります。我らのご先祖に敬意を表しつつ、田舎暮らしに取り入れてみてくださいね。 乾燥して保管します。枇杷の種毎年1升漬けます

READ MORE

DSC_2534
河津桜原木 2/3

今朝は冷え込み、霜がおりていましたが、日中はずいぶん温かくなりました。

河津から熱川までドライブ🚗 海は春の色になっていました。

冬の間は大島の町が見えるほど、空気が澄んでいます。今日はほんのりとかすみがかかって、水平線も柔らかな色合いになっていました。

2019年元旦 河津中学校にて第43回元旦マラソン大会が開かれました。 毎年恒例のこのマラソン大会には、小さなお子さんと走る親子連れや、クラブチームで一緒に参加する子供たち、健脚自慢のシルバー世代まで、幅広い顔ぶれが参加しました。 河津中学校グラウンドに集合した選手たちが3コースに分かれて走ります。まずは5キロコースがスタート。 川沿いのトリムコースを走り、文化の家付近から河津桜原木を通過、沢田地区で折り返してまた川沿いのコースを走って中学校に戻ります。 グラウンドで見守る父兄 続いて2キロコース、3キロコースもスタート。この日は、風のないおだやかな天気で、応援の方々ものんびりと観戦していました。 3キロコーススタート直前 ゴール後はお汁粉のふるまいで体を温めました。 お汁粉をふるまうスタッフ

READ MORE

河津桜まつり 本日より開催です!!   2月10日より始まりました 河津桜まつり 今日はオープニングの様子と、ひき続いて始まりました「B級グルメ」の様子をリポートします。 朝9時 珍しいほどの暖かさ。風もやみ、いい感じのお花見日和 第28回 河津桜まつり オープニングセレモニーが始まりました。 町長、観光協会長、挨拶の後 テープカット 伊豆の踊子さんたち、バガテル公園マスコット 「ガッテル君」 道の駅・伊東マリンタウンの駅長「マリにゃん」も登場 「わろてんか」にご出演中の俳優 前野朋哉さんもゲストでいらしてくださいました。 河津商工会女性部の皆さんと、河津の子供たちによる「花ごよみ」の踊りも披露 書生さんスタイルでノリノリで踊ってくださった前野さん、ありがとうございます。 マリにゃんも楽しそうに踊ってくれました♪ [gallery size="medium" ids="6558,6575,6559,6560,6561,6569,6568,6563"]       こちらは10時より始まりました B級グルメ 大集合!! 風がない日でよかったですね。 [gallery size="medium" ids="6570,6573,6565,6578,6579,6577,6586,6581,6583,6572,6584,6582,6585,6564"]  まだまだ、紹介しきれない美味しいメニューが勢ぞろい B級グルメは今日から3日間 10時から15時 皆さんのおいでをお待ちしております。

READ MORE

今日はとても暖かい日になりました。 河津桜 田中の原木を見に行きました。 河津桜原木 河津で初めて発見された河津桜。 大元の木ということで原木と呼ばれています。 河津桜は、河津で50年ほど前に発見された新種の桜で、このお宅の方が変わった桜を見つけ、 自宅に移植したことが始まりだそうです。 寒緋桜と大島桜の自然交配種で、咲く時期が2月と早いこと、咲く期間が1カ月と長いこと、色がソメイヨシノなどに比べ赤みが強く、華やかな色合いであることが特徴です。 伊豆は静岡県の他の地域にもくらべて暖かいことから、同じ品種の河津桜でも2週間ほど早く花が咲きます。 河津桜 http://www.kawazuzakura.net/whatkawazuzakura.html 明日からの河津桜まつりに合わせ、原木前ではお店の準備も進んでいました。         気さくに撮影応じてくださったお姉さま方。ありがとうございます。 ついでにこんな写真も 今年は野菜が高値ですから~ ありがたいですよね🍂 畑でも咲き始めてます。 ちなみに、若木は早くもこんな姿 若い木は花の咲く時期が早まります。 今シーズンは昨年内から咲き始めた木もあり、 木によって咲き方にばらつきが大きいですね。 明日から、河津桜まつりが始まります。お楽しみくださいね🌸🌸🌸

READ MORE

海の見える道を走ってきました。 稲取から河津町見高にぬける道。見晴らし最高です。 今日は少しは気温が上がっていますが、空気は相変わらずの澄みぐあい。 春になると海上にはもやがかかり、伊豆七島がかすんで見えにくくなります。 今日はくっきりとした青 島の雪まで見えそうでした。 [caption id="attachment_6525" align="alignnone" width="768"] 文化の家 玄関前の正月桜[/caption] ところ変わって、こちらは河津中心街 河津町文化の家前の桜です。 梅に間違われることも多いですが、こちらは正月桜 河津桜よりおよそ1カ月早く咲く、早咲きの桜です。 今日の時点でほぼ満開ですね。 同じ桜が見高 さくら亭さん前でも見られますよ。そちらもほぼ満開でした。 [caption id="attachment_6531" align="alignnone" width="225"] 菜の花に映える青[/caption] 街中では着々と河津桜祭りの準備中。 菜の花は満開ですよ。

READ MORE

[caption id="attachment_6474" align="alignnone" width="576"] 新天城トンネル付近[/caption] 暖かい土地柄という印象が強い伊豆☀️   でも、1.2月は、毎年雪が積もります。 といっても年間1、2回ですが。

READ MORE

このところよいお天気が続きました。 この日も雲一つない上天気。 しかも久しぶりに暖かくなりました。 キャベツが大きくなっていました。        この日は、近くの畑を作っているおじさんに金柑と蝋梅を分けてもらいました。 この冬は雨が少ないのですが、この畑はもともと田んぼ土 あっという間に乾燥してしまう土で、今日も土がカチカチになっていました。 田んぼと畑は土が違うのだそうで、もっと水持ちの良いフカフカした黒い土の方が野菜作りに適しているのですが、なかなか土づくりまでは手がまわらないのでした。    近くの花壇も水不足 そろそろ雨が欲しいところですね

READ MORE